広告主向けデータコンサルティング

01.

広告主向けデータ基盤の構築

広告主様のプライベートDMPの選定・設計から、1stPartyデータの設計や外部データ連携、必要な体制構築まで、プライベートDMP活用のための一貫したサポートを行います。

02.

広告配信プランニング~効果検証までサポート

CCIが保有する独自3rdPartyデータを活用したコミュニケーション設計から、想定ターゲットへの精緻な配信、DMP計測によるリーチ・ターゲット含有率や態度変容効果などユーザー視点のPDCAサイクルのサポートを致します。

03.

オウンドメディア上のコミュニケーション活用

1stPartyデータにデモグラフィック・サイコグラフィック・位置情報など3rdPartyデータ連携によって、サイト利用者のペルソナを描き、サイト内レコメンドなどコミュニケーションの最適化をサポートします。

04.

会員顧客の理解・コミュニケーション活用

05.

2ndPartyデータ連携サポート

CCIが企業間データ連携のハブとなり、自社で把握できない特徴を持つデータとの連携をサポートします。2ndPartyデータ連携による、3rdPartyでは補えない特徴的な嗜好性を把握し、ターゲット理解から施策までのコミュニケーション戦略の精緻化をサポートします。

06.

総合的なデータアナリティクスサービス

広告主様の課題に応じて、サイト解析から、ソーシャルリスニング、大規模データ分析など、専門のプロフェッショナル人材による幅広いアナリティクスサービスを提供いたします。

会員情報に意識価値観などサイコグラフィックデータを付与することで今まで見えていなかった顧客嗜好性を可視化します。そこからメールやDMなどオンライン・オフライン施策の精緻化をサポートします。

Feature

特徴

DataCurrent( データカレント ) for Marketerは広告主様の持つ様々なマーケティング課題を、データ活用により解決するコンサルティングサービスです。
データ基盤の構築から、機械学習などを活用した最先端の分析、プロモーション施策の立案とその効果検証によるPDCAまで、ワンストップでサポートします。

Scene

利用シーン